モノヅクリのお手伝い
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Rika Tenjin
 
[スポンサー広告
誕生日。
働くママTOP


8月12日。

35回目の誕生日を迎えました。

阿波踊り初日に 阿波の地に生れ落ちた 根っからの阿波っ子です。


35歳。
自分の年齢が、不思議でもあります。
でもいま、こうして、堂々と年齢をいえること。
これを一番幸せに、誇りに思います。


私は
23歳のころ、早く25歳になりたかった。
25歳になると、早く27歳になりたかった。
27歳になると、早く29歳になりたかった。
相棒と独立した29歳。早く30歳になりたかった。
30歳になると、あれよあれよと時間が流れ、結婚・妊娠・出産・フリーランスへの転身。と激動の日々。

常に社会の中で自分がどう評価されているかを意識してばかりで、走ってきていました。

若すぎる事が悔しかったり。

女性は20代は輝かしく、30代になると終わるような風潮の中、自分の人生はそうではありたくない!と
「胸を張って年齢を重ねられる女性でいたい」と強く心に誓ってきました。

いくつになっても、自分の年齢を戸惑うことなく口に出来る女性でありたいと、また改めて思います。


34歳を振り返ると、子育てにも仕事にも、少し余裕が持てるようになった気がします。
そして、社会の中でもようやくそれなりに、自分の歩幅で歩く事のできる環境になってきた印象がとても強かった1年でした。

35歳。
いろんな意味で、人生の中でとてもいい時期だと実感しています。
これからの5年をどう歩むかで、40代を堂々と、活き活きと過ごせるかがかかってくると思います。

この1年が、34歳の1年よりもさらに私らしい1年となるように。。。
日々 切磋琢磨。




今年も、故郷の徳島の街にはにぎやかな阿波踊りのお囃子が鳴り響いています。

このDNAに刻まれた熱い魂を糧に、一歩一歩進んでいこう。

改めて誓った 8月12日でした。
Posted by Rika Tenjin
 
[働くママ日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。